【56】低空飛行から抜け出したい

有休使いたいよぉ~有休使いたいよぉ~(切なる連呼)
なおついこの間会社で大きなミスを犯してしまった為、気持ち的に使うに使えない模様(白目)
…ま、そんなちょっとした最近の闇の部分も見せながら、ペースを戻すために何となく書き連ねてみます。

 

しかし、ブログ用の文章を書き出す度に思うんです。どうしてブログとか小説は毎回書き出しの時点で相当迷っちゃうのだろう、と。
まぁぶっちゃけ、長い文章を作るのってよっぽどハマらなければ考えるの面倒なだけだし、大方何のヒントも得ないまま0の状態から形作っていくもんだから難しいってことなんでしょうけどね。あ、早くも自己完結しちゃった。まいっか。
この文章だって思ったことをそのまま文章化しつつも話の流れとか考えて時間をかけて打ちこんでますしね。あ~なんか前にもこんなこと話したよーな…まいっかぁ。
文才がある人はこんなことでつまずかないんだろうなぁ…文才欲しいなぁ…(頬杖乙女GON)

つまるところ、文章力に著しく欠けたわたしはブログ活動の継続に早くも苦悶しとるわけですわ。挫折早すぎて本当申し訳ない。
発想まではいいんだけどなー、そこから文章化(言いたいことを上手く組み立てて論筋を通らすこと)することの何と面倒なことか。
これも本をろくに読んでないことの報いなのですかね。てか本読む人ってマジすごい。漫画とか雑誌とかじゃなくて思想本とか文庫本とか読んでる人。
何て集中力読解力があるんだろう、と読書してる人を見る度思うのです。
わたしは読書なんてラノベでも到底ムリムリムリのカタツムリっすわ。同じ行の文章何度も読んだり展開分からなくなったりしてめんどくなって終わるもの。
あ、ちなみに組み立てるといったらパズルゲーも大の苦手だったり。ぷよぷよも2連鎖が限界。てかそんなこと言ってたらいよいよブログやるの向いてないよって(ry

…まぁ、こうして苦悶や葛藤が延々とありつついつまでも低空飛行を続けるわたしですが、男として意を決することに致します。
「来週から、前々から言っていた新シリーズを始める!」これを大きく目標に掲げます。型にはまったスタイルから始めれば0から文章作らなくていいし、続けていけばおのずと文章力も鍛えられることでしょう。
始められなかったら本当にごめんなちゃいします。てへぺろ
ま、今回はこれが言いたかっただけですねん。え?長いし読むのダルいから三行でまとめろ?うるへーうるへー!(めだか師匠並パンチラッシュ)
というわけで、誰得な戯言を終わらします。明日もお仕事、がんばるぞい!(デスボ)


~今日のうんちく~
刑事はなぜ「デカ」と呼ばれるか。実はこの言葉は明治時代の犯罪者の隠語から生まれたものである。
当時の警官は角袖(かくそで)と呼ばれる和服を着ていた。犯罪者たちは仲間同士で通じる隠語としてカクソデを並び替えて「クソデカ」、後に更に略されて「デカ」となったとされている。
ちなみに刑事と言うのは警察官の俗称であり、正式な役職名ではない。