【83】アニメ感想シリーズ第0話「じゅんびだいじに」

今日の帰りに「よし、もうやっちゃうぞ!」って意気込んでようやく重い腰をあげたんです。
え?唐突に何だお前気持ち悪い?気持ち悪いは余計でしょ!アレですアレ、皆さんお待ちかねの「アニメ感想シリーズ」ですよ。
え?別に待ってないよ気持ち悪い?…だから気持ち悪いは余計だっつってんだろ!(半泣き)

 

つってもまぁ、まだ形作りの段階なんですけどね。つい先ほど仮バージョンを作ってみましたの(以下参照)



一応こんな感じで修正箇所があったら加えつつ、今後Twitterでだべっていこうかなって思ってるんです。
ほいで、各所の説明や詳細をTwitterで話すと超長くなっちゃうからここで話しちゃおうぜって寸法ですよ。はい。
つーことで別に今日から語っていくわけではないですが、仕組みを知りたい方がいたらまぁ見てみてください(いないだろ定期)

<アニメ感想シリーズ(準備編)>
・ヒマな時に今まで観てきたアニメの感想をツイッター1作品1ツイートって感じでやっていくことにしました。
・そのツイートが10溜まったらMTBSみたくまとめてここで紹介しようかなって感じです。MTBSと同じく「長編」カテゴリーは付けません。
・以下は上の感想ツイートの各所を詳しく説明したものになります。なんだよMVSって(哲学)ってなった人は以下をご覧くださいませ。

【仮】ウミショー
→【 】内は番号。アニメを観た順とかじゃなくて無作為に選んで感想書いた順に番号付けるだけ
→【 】の横にタイトル。ただし正式名称が10文字を超えるアニメは略称を使うものとする。

・評価:S(話4、絵4、音5、人5、熱3、計21)
→評価は上からの全6段階。( )内の総合点数(各0~5点)で決まる。
(25点満点)=神作品。もはや観ることを義務教育にすべき作品。
 (21~24点)=優秀作品。視聴を強くオススメする。
 (16~20点)=良作品。全てが良いわけではないが観て損はない。
 (11~15点)=並作品。良くも無ければ悪くもない。
 (5~10点)=駄作品。視聴はオススメしない。
 (0~4点)=糞作品。観たら絶対後悔するぞ(警告)

※各採点項目について
「話」…ストーリーや世界観の面白さ。
 「絵」…作画や演出の見応えの良さ。
 「音」…主題歌やBGMの良さ。
 「人」…キャラおよび声優の良さ。
 「熱」…熱中できるか、ハマれるか具合。
 「計」…以上の採点項目の合計点数。

・MVP:蜷川あむろ

「MVP」…そのアニメの中で最も好きなキャラクター。

・MVS:5話
「MVS」…そのアニメの中で最も好きな回。
→ex:3話、2期4話、OVA回etc...

・終始平和な感じがGOOD。
・緊張と緩和のバランスが抜群。
・「健康的エロさ」を忠実に再現している。
・あむろちゃんぐうかわ。織塚大先輩ぐうすてき。
→率直な感想を箇条書きで。大方3~4つほど。

あー何か長くなっちゃった。まいっか(あっさり系男子)
さあ、連休明けたらバリバリツイートしていきますよ~!
え?やるなら今でしょ?うるせー!東進生ちゃうぞ!俺はZ会生だぜええええええ!!!(例のCM定期)

 

~今日のうんちく~
ロンドン五輪リオ五輪と2大会連続でメダルを獲得した女子重量挙げの三宅宏実選手。彼女の名前にはちょっとした秘密がある。
彼女は1985年生まれであるが、その年はプロ野球で初めてセ・パ同時に三冠王が生まれた(ランディ・バース落合博満)年でもある。
それを意識して彼女の名前には最初の三+ウ冠の漢字が三つ(宅・宏・実)連なる形となっている。