【130】松本人志名言集 ~八の巻~

どうもこんばんわん。休み絶賛満喫中のgongodmanでございますん。
またまた夜中ですが今日もはりきって更新行っちゃいましょう。はーい、よーいスタート(棒読み)


そういや始める前に余談なんですけど、昨日から「麻雀」に絶賛ドハマり中なのでございます。
友人に教えてもらったのをきっかけに、現在麻雀天聖で猛鍛錬中です。Twitterで経過報告してるんでよかったら見に来てね。
ちなみに今までで最高の和了リーチ一発面前ツモ平和ドラ2の跳満18000点。闇に降り立った天才と呼んでくれ(イキリごん)
ま、そう言いつつまだヒヨっ子もいいとこで負けまくりな麻雀歴1日のごんの自慢話でございました。はい終わり終わり!(赤面)

はい、てなわけで若干脱線しましたが今日は松本人志名言集と洒落込みましょう。
本当にこの人にはお世話になりっぱなしですわ。自分もこうやって名言を生み出して人を笑わせまくれる人間になりたいもんです。
ま、長話もあれなので始めましょう。ディズギャンギャンギャンギャンギャンギャンギャンギャンギャ~ン!ウオォ~(M1)

七十一言目



七十ニ言目


七十三言目


七十四言目


七十五言目


七十六言目


七十七言目


七十八言目


七十八言目(続き)


七十九言目


八十言目


ありがとうございます!ボタンをお願いします!松本人志さん結果は!満点大笑いで~す!!
今田耕司「いや~抱腹絶倒でしたね~ごんさんどうでしたか?」
ごん「ンモ~最高!(満面の笑み)」

 

~今日のうんちく~
「逆鱗に触れる」という慣用句は、本来「人を怒らせる」という意味ではなく、「目上の人に逆らって激しい怒りを買う」という意味。
この言葉の語源は『韓非子』にあり、龍の顎の下に一枚だけある逆さまの鱗に触れると龍が激怒するという話から来ている。
ちなみに"龍"は旧字体、"竜"は新字体であるが、国内では後者が先に使用されている。(中国では成立順が逆だった為、伝来の流れで新旧が逆になった)