【153】pixiv活動報告②『小説作品数増加について』

どもっす。今日2つ目でっす。まぁ再投稿なんだけどね。
これでごんの気が晴れるからどうか許してやってください。今後はここの更新の時間とも考えてやりますからね、えぇ…
※この記事は9月30日の深夜に投稿した記事を下書きに戻して再投稿しようと思ったら当日の日付になってたので一旦元記事ごと消してから再投稿した記事になります。(激しく長文)


では早速参りましょうか。pixiv活動報告、2部作目は『小説作品数増加に向けて』です。うーん、今回はちょっと短くなっちゃうかな。まぁいいや。適当にしゃ~べろっと。
まぁそんなわけで、イラストでは既に800件以上の作品をpixivに投稿してるわたくしですが、投稿した小説の数は未だに37件。全然やれてね~じゃんどうすんだよお前ってのを今日お話しようと思います。

f:id:gongodman:20171004000756j:plain
まずはこれを見よ!前回のイラスト部門に対しての小説部門のこの体たらくっぷりを!ハーッハッハッハッハ!!…はぁ
pixiv小説は2015年から投稿活動をし始めましたが、イラストと違って小説は全くアイデアが浮かばない上に終わりどころとかが分からず、中々作品を作ることができませんでした。
それに、元来自分はバラエティ性というか、前にここで書いた「お祭り感」的なこう、大ボリュームで見る人を楽しませることをモットーにしておるのです。
なので、小説1つにかける時間は並大抵のものではなく、それゆえに1ヶ月に1~2、多くて3件しか投稿できないんですよね。
自分としてはある程度そのモットーを残しつつ、イラストのように量で勝負して小説でも見られる☆GON☆になりたいんですけどね…う~ん、難しい。

ちなみに、小説での活動幅は大きく分けて以下の4つに限られております。
①オリジナルキャラクターの物語(現在3話終了時点で休止中)
②野球選手名替え歌シリーズ(現在11作品終了時点で休止中)
③「pixiv女子プロ野球」というpixiv企画における設定集や小説
④R-18およびTSF要素の入るエロエロ小説
何というか、こう…挙げてみた自分が言うのもなんですが活動幅が限定的すぎて全然面白くないよねアハハ。

まぁ、とはいえ全然人気が無いわけじゃないです。は今も昔もてんでダメダメですが、はグループうちではそこそこ人気、そして④の作品群が大幅に活躍して☆GON☆の名をpixiv中に轟かせている昨今であります。
別にエロ小説家で売りたいわけじゃないんですけど、エロってどうしても人気だからさ~特にTSFモノはオリジナルでも人気ヤバイのよ(経験者)
ただ、そればっかりに頼るのもなーって思うんです。それにエロ小説って意外と発想力と文章力必要ですから普通の小説よか余計時間かかりますしおすし…

そ・こ・で、ごんは閃いたのです。よし!こうなったら「自分の普段思ってること」を題材に小説を書けば半永久的に書いていけるじゃねえかと!(永久とは言っていない)
つまり、元来の物語形式ではなく、しゃべくり形式、もとい、ラジオ番組のような形式でやっていけばいいな!と思ったのですよ!
ただし、いずれにせよ登場人物は必要です。そこでわたしはこの2人の男をメインキャストに大抜擢しました!ヘイカモーン!

f:id:gongodman:20171003235843p:plain

そう、このブログではもうごんの友人としておなじみですよね!圭一くん八幡です!え?関くん?あいつ一切しゃべらへんやん…(小並感)
この二人が言いそうなことならすぐに脳内再生できるくらい二人のことが好きなので、じゃあ自分の普段思ってることをこいつらに代弁させりゃいいじゃんそれ書きまくれば作品数ウハウハだし版権キャラだから人気もウハウハじゃんって思ったのです。
ただ、性格がまるで正反対な二人なので反目は不可避。そこで進行役兼ストッパー役ごんのアバターこと桜くんも出演予定であります!ほくほく!
題して、前原圭一×比企谷八幡の小説ラジオ』。第1回は鋭意製作中ですが近日公開予定です!ぜひ楽しみにお待ち頂ければと思います!
これで小説作品数を増加できるぜ!ゆくゆくはイラストと同じく月2桁投稿を目標にしているぜ!やってやるぜぇ~!
え?でもそんなことしてたらいよいよここのブログ更新できないだろ…?うるへー!俺を誰だと思ってやがる!斎藤さんだぞ!(人違い)

てなわけで、おわり、おわり、おわりです~♪結果的にめっちゃしゃべっちゃったん♪(スーパーウルトラウザウザマン)
次回はpixiv活動報告3部作目『通算1000投稿について』です。ジャンケン、ポン!ハーッハッハッハッハ!!…はぁ

 

~今日のうんちく~
「142857」は、特定の数で乗算をした時に数字が順序を崩さずに循環する(循環数)という特殊な特殊な性質を持つ整数である。
例:142857×2=285714、142857×3=428571、142857×4=571428、142857×5=714285、142857×6=857142
おまけ:142857×7=999999、14+28+57=99、142+857=999、142857^2=20408122449→20408+122449=142857