【155】松本人志名言集 ~十三の巻~

こんばんは~今夜もはてなブログにgongodmanが眠気をこらえてやってまいりましたよ。
明日は花の金曜日!それが過ぎたら三連休!そして来週火曜は24の誕生日!いや~テンション上がってきたぁ~!


さあこのテンションを利用してがんばるぞい!…って思ったんですが先ほどpixivで小説を投稿した時にだいぶ削がれちゃいましたん。。
おまけにネタも準備できてないのでじゃあ何しに来たんだって言われてもしゃーないけど全てはタイトルでお察しの通りです。
今後は小説に気を取られすぎてこちらの更新が怠らないよう、例えTwitterにおんぶに抱っこ状態でもめげずにがんばろうと思います。

てなわけで、何気に18日ぶり!松本人志名言集のお時間です!いや~地道にTwitterで数溜めてた甲斐あったわ。
さあ、キミも松っちゃんの名言集を見て笑いまくろうぜ!ハハハハハ~wwwデデーン、ごんごん、アウトー(死亡)

百二十一言目



百二十二言目


百二十三言目


百二十四言目


百二十五言目


百二十六言目


百二十七言目


百二十八言目


百二十九言目


百三十言目


松っちゃんはホンマにすべらんなぁ~ハハハハハ~wwwデデーン、ごんごん、タイキックー(死体蹴り)
…ど、どうも、ありがとうございましおぐぉっ!!(チーン)

 

~今日のうんちく~
日本の郵便マーク(〒)の由来は、かつて日本政府に存在した郵便・通信を取り扱う「逓信(ていしん)省」から来ている。
元々はイニシャルの頭文字の「T」をそのまま採用していたが、海外ではTは「郵便料金不足」という意味で、既に世界共通で使われていた。
海外郵便の際に混同する恐れがあった為、急遽頭文字をカタカナにした「テ」を参考に「〒」が考案されたという。