【168】祝☆1周年だってばよ!

皆様、お久しぶりです。まぁ言うても4日ぶりぐらいやけども。
三連休を控えてややテンション高めのgongodmanなのでっす。今日もいったるぜい。


実はテンション高めなのにはもう一つ理由があったりします。それは何かって?ふっふっふ~…
ズバリ!このブログを始めてから今日で丸一年だからでしょう!ついでに今年140記事目とキリの良い数字!やったぜもふもふ~
かねてより三日坊主癖の酷いごんでしたが、こうして一年間辞めることなく続けられたことに今大きく喜びを噛みしめております。
一つ一つの積み重ねに成長感を感じ、未だ閲覧者が少ないことに劣等感を感じる貴重な一年間でしたわ。ま、まぁこれからもがんばるけどね?

とまぁ簡単に一年を振り返りましたが、今年は特にTwitterの復活がブログの更新に拍車をかけてくれましたね。
最初はTwitter自体使用目的が全然分からなかったので長らく放置してたんですけど、ひとまず『ブログ更新の為に』使い始めて現在に至る感じです。
ブログの更新と告知の為にTwitterを利用し、ひいてはTwitterのやり方を覚えるという相乗効果。すごい…すごくない?
加えてネットの知り合いもたくさんできたので、Twitterにはもう足向けて眠れませんわ。ありがとう、Twitterマン!

あとはまぁ今後の見通しですね。Twitter記事を中心に独り言ネタをちょくちょく挟むスタイルで行く予定なのでまぁ大丈夫だとは思います。
かぶっちゃけ初期に比べて一記事の文字量多すぎだよね。ちと質に重視しすぎかも。継続の為には軽量化も考えねば…
積もる話ではありますがここに関してはほぼ自分のやりたいようにやってるのでとりま自分なりにやろうと思います。ふぁい

てなわけで、今日は久しぶりに短く締めようかなと思います。
今後もgongodman's blogをよろしくね~うんちく冷やして待ってるから~(GONれい)

 

~今日のうんちく~
飲食店などの店先にある盛り塩は商売繁盛やお清めを意味するが、大昔は成功祈願や験担ぎで用いられることが多く、その由来は古代中国にまで遡る。
当時の皇帝は一夫多妻で多くの女性を侍らせていたが、ある女性が、より寵愛を受けたいが為に自宅の玄関に盛り塩をしたという。
すると皇帝を乗せた牛車の牛が塩を舐め出して止まった為、皇帝が宿として彼女の家に泊まることで寵愛を一人占めできたことが起源とされている。