【169】My Tweet Best Selection No.16

こんばんはなのです。gongodmanがマイブログの更新をお知らせしますえ。
明日から三連休、ハイテンション待ったなしですわ。いやてかもうなってる。うぉぉぉぉぉぉぉん!!(申し訳程度のキチゲ発散)


さてさて、そんなわけでお送りしたいわけなんですが、今日はMTBSざんす。準備不足は平常運転。あ~い、とぅいまてぇ~ん!…(死語硬直)
まぁ別にいいじゃん(いいじゃん) べ、べつに、日本シリーズ観てたからろくに創作もできず&文章も書けずに苦肉の策に出たとか、そんなわけじゃないんだからねっ!!
ツンデレコピペってホント本音出しやすいから面白いよね。まいいや。とっとと始めちゃいます。どぞ~

その141(R-18注意)



その142(全2編)






その143


その144


その145


その146(全2編)






その147


その148


その149


その150


以上やで(ニッコリ)
さあ、くよくよしてもしょうがない!今日は徹夜して好きなことをとことんやりつくして、次の自分に活かしますかね!
てなわけで、バイナラ・ナライバ!…(超死語硬直)


~今日のうんちく~
スポーツにおける「レフェリー」と「アンパイア」の違い。「レフェリー」はサッカーやボクシングのように常に動きながら判定を下す審判のこと。
対して「アンパイア」は野球やテニスのように常に所定の位置で判定を下す審判のこと。アメリカンフットボールはどちらも存在する。
ちなみにバドミントンの線審は、「イン」「アウト」の他に「見えませんでした」という判定が下せる。なお、その場合は主審が再度判定する。