【172】文章力と思考力と残りノルマの話の続きのようなもの

あこんばんは!あこんばんは!あこんばんはったらこんばんは!あやってきたやってきた!gongodmanのブログの時間だよ~い!
さてはて今宵も楽しいブログトーク、あ、ごらんあそばせぇ~ぃ!


…さて、前回の話の続きといってはなんですが、ノルマについてちょっと話し忘れてたことがあるのでちょっと話させてくださいや。
何の話かというと、もはやこのブログでは定番のシリーズなのですが、「アニメ感想シリーズ」松本人志名言集」の両ツイート記事シリーズに関してです。
これのノルマ、および今までの活動の感想と今後の進展に関して話してなかったんで話さしてくださいね。

さて、まずはアニメ感想シリーズ。今年の5月初旬頃から始めて早半年…気づけば現在132作品まで紹介している状況です。
いや~これに関しては正直始められないか、もしくは始めても三日坊主な感じですぐ終わってしまうかと思ってたんですが、まさかここまでやれるとは微塵も思いませんでした。
132…アニメを本格的に観出したのは今から1年半前の2016年4月に遡りますが、まさかそれから今までにこんなにも観てるなんて思いもしませんでしたわ。
全盛期は1日に7話分観てましたね~今は他の作業とか色々あって3~4話分に落ち着いてますが、アニメの食わず嫌いをそこそこ克服できたと自負しております。

んで、アニ感の今年のノルマ。自分的にはキリよく「150」で終わらしたいと思ってます。残り18作品なら溜めてる分も考えたら何とかなりそうなので。
でもまぁぶっちゃけ、150って行けるかどうか微妙なトコなんすよね~…ペースを全盛期に戻せば余裕なのですが今のペースだと…他にやること山ほどあるしなぁ~
ま、いざとなれば1クールアニメ、最後の手段で短編アニメのラッシュで達成しようと思ってます。ってそりゃさすがに卑怯な手段かな?w
まぁ、いいです。来年以降もアニメ観まくってその分アニ感活動もがんばっていくんで引き続き応援どうぞよろしくよろしくどうぞ~

さて、そんなもんでアニ感は終わります。続いては、お待ちかねの松本人志名言集です。こちらはアニ感より遅く、6月の下旬頃から始めましたが、現在なんと160言目まで行っておりまする。
こっちに関してはものすごい勢いでアニ感を抜いていきましたね。作業の質の違いこそあれど、Twitterとここでは遊撃的に活動できたのでホンット助かりましたわ。
このシリーズやって一つ分かったこと。やっぱり松ちゃんってなんだなあって、お笑いの天才なんだなあって、思いましたね。
大体のお笑いの名ボケ名ツッコミって動画とか音声とかありきで笑えるんですけど、文章で表すと笑いが半減しちゃうことって多々あるんですよ。
でも松ちゃんは違った。動画で観ても文章にしても面白いというね。ホントにすばらしい人だと思います。ブログもTwitterも潤わせてくれてどうもありがとう。ホンマすき。

てなもんで、松ちゃん大好き発言はこのくらいにしといて、肝心のノルマに関してなんですが…「180」くらいにしとこうかな?
キリがそこそこよくないんでこれに関しては設定するのぶっちゃけイヤだったんですけどねぇ…いっそのこと150超えたからナシでもいいかなもう!
でもそうだな~、これは比較的精力的にやれたので、今後も続けていく予定ですけど、今年の残りはアニ感をメインでやって、これをサブでやるって感じにしようかな!
…何だか急激な自己完結に入りましたが、一応両シリーズのノルマ設定感想その他はこんな感じです。もちろん来年以降も続けていきますゆえ。
んで、来年からまた新シリーズを始めるやもしれませんし始めないやもしれません…どうしようかな…まぁ、今やるだけのことはやっとこう!うん!(あへあへ自己完結マン)

はい、現場からは以上です。スタジオのgongodmanさ~ん。
は~いgongodmanです!ってどっちもワイやがな!ええ加減にしなさい!どうも、ありがとうございました~!(0KB)

 

~今日のうんちく~
「ファスナー」「ジッパー」「チャック」は全て同じのもの。元々最初に出たのがファスナーで、1891年にアメリカで開発された。
その後、1921年に同国のあるメーカーが、擬音の"Zip"をもじって「ジッパー」というファスナー商品を開発し、後に一般名詞として定着した。
さらに、1927年には日本のある会社が"巾着"をもじって「チャック」というファスナー商品を開発し、これも後に一般名詞として定着したのである。